吾唯カブを知る

スーパーカブのブログ  最近はC125について書いています

超抜群エンジンキットを外しました

ここ最近暖かくなってきたので今年はもう雪は降らないかななんて思ってたら急に寒くなって雪が降りましたね。こんな時は寒さに身体が付いていけず風邪を引きやすいので気を付けましょう(._.)

 

 

 

さて今回は、以前から取り付けていた

超抜群エンジンキットを取り外した

って話です。

 

f:id:yoshi83miya:20200220223655j:plain

 

 

 

そもそも超抜群エンジンキットって何?

って人はコチラと過去記事をご覧下さい↓

ヤフオク! - peaky_partsさんの出品リスト

 

 

 

 

なんで取り外したの?

なんで取り外したかって話ですが、別に調子が悪いからってわけではないんです。

むしろ調子はかなり良かった。

じゃあなんでかと言うと

更なる進化をするため

です。

 

私はこのキットを旧旧バージョンから使用していて、アップデート毎に部品を購入してきて今の超抜群エンジンキットになってるんですが、また更にカムスプロケットがアップデートされていたんですよね。

 

商品名称は変わっておらず、現行のを購入するとカムスプロケットはアップデート品が一緒に付いてくるんだそう。なんか不公平ですよね。

 

 

 

ともかく、その事は前々から知ってたんだけど、これまでのカムスプロケより更に軽量になるってくらいなら別にいいやーと思ってたんですが、先日その商品のページをまた見る機会がありよくよく読んでみると

 

(2019年 11月 6日 10時 53分 追加)
グロム系エンジンの方に特にお勧めしています。
以前のバージョンとの違いは、バルブタイミング変更を行い、更なる軽量化によりカムシャフトのバランス補正効果が大幅に向上しています。

 

と記載されていました。

 

バルブタイミング変更!?

コレは……!

と、思うところがあったので試しに購入しました。

 

 

 

ここからが本題

んで、そのままアップデートのカムスプロケに交換したらいい話なんですけどね。

どうせなら今一度初心に返って純正カムスプロケとの違いを比較してやろうじゃないかと思ったワケです。なので一旦純正カムスプロケットに戻してしばらく走ってみました(バランサーフライホイールは付けたまんま)。

 

 

 

純正カムスプロケットに戻してみて

まず第一印象。

 

遅っ!!

 

出足はそんなに変わらないんだけど、中〜高回転にかけての吹け上がりがメチャメチャダルい。

こんなに遅かったっけ?

 

よく言えばトルク感はあるのかな〜と思いつつ登り坂とかも試してみたけど4速で走れていた道が3速じゃないと登れないし、ギヤ落としてエンジン回しても吹け上がりが遅いしで良い所ナシでした。

 

意外にも振動は対して変化なし。

まあコレは車体差もあると思いますが。

カムスプロケットだけでこれだけ差が出るんだから面白いですね。

 

 

 

アップデート品が自分の期待通りのものかが今から楽しみです(^ ^)